制作はあまり順調ではありません

アニメーションをどのように行うか・・・

今回はアフターエフェクトのプロに頼んで、打ち合わせを重ねています。

1秒間に30フレームで出来あがってきたアニメーションは息をのむほど綺麗です。

各パーツが細かに動き、躍動感と、肉のぶつかる感じが非常によく表現されています。

特に胸が大きく揺れることにこだわってもらったので、そこは一番見てほしい部分です。

マーメイドの美しい肉体が動き、乳房が卑猥に揺れる・・・悲鳴のギャップを再現します。

RPGツクールでは1秒間に30フレームはかなりきついので枚数を減らしてありますが、スムーズに動くように設計しています。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。