人魚は凌辱一色でしたが・・・

人魚は凌辱一色でしたが、次回のRPGは物語を大事にします。
実は、シナリオでご協力をいただける方と出会いました。私の考える凌辱、鬼畜路線を圧倒的な物語に変えていただけるはずです。なぜなら、私のスポンサーになっていただいている方の知り合いで、実績もあります。
今回はボリューム、内容ともに、スケールアップを考えていますので、楽しみにしていてください。

人魚で補足となります。
アニメーションはループアニメーションになります。(ムービー作品ではありません)
その中でウィンドウ形式で文字が表示され、声が出ます。声と言っても悲鳴が多いです。
絶対に開かれない割れ目への無理やり挿入による悲鳴です。

カテゴリー: ゲーム   パーマリンク

コメントは受け付けていません。